1. Popping歌詞

「Popping」の歌詞 星村麻衣

2008/9/17 リリース
作詞
星村麻衣
作曲
星村麻衣
文字サイズ
よみがな
hidden
予定よていのない退屈たいくつ週末しゅうまつ
なぜか気持きもちだけめいっぱいれている
いつのにかこんなあたしをしてる
れのちくもりのちあめのちあられ
昨日笑きのうわらってたら今日泣きょうないてる
まわすくらいがちょうどいいのに

神様かみさまがもしいるのなら コントロールしてしい

あいだったり こいだったりって うけど
ばっちりピントの運命うんめいなんてないとおもってた
だけどちがづいてしまったの
こんなにもあなたをあいしてること・・・

おとといにきたメールをまたひらいて
きれるくらい想像そうぞうだけふくらます
そうだれもがこんなあたしをらないはず
ゆめなかじゃ なんだっておもどお
かわいさをえんじるのだって出来できるのに
現実げんじつもどされ ゆびんだ

神様かみさまがもしてるなら
じれったいってうのかなぁ

あいだったり こいだったりって うけど
そんな単純たんじゅんじゃないすべてはあなた次第しだいなの
きしめたいキスしたいっておもうハートは
風船ふうせんのようにふくらんで

あいだったり こいだったりって うけど
こんなに本気ほんきになる自分じぶんだなんてありえなかったし
もっともっとりたいとおもった
こんなにもあなたをあいしてる

あいだったり こいだったりって うけど
そんな単純たんじゅんじゃないすべてはあなた次第しだいなの
きしめたいキスしたいっておもうハートは
ほらこんなにふくらんで