1. ラブレターのかわりにこの詩を。歌詞

「ラブレターのかわりにこの詩を。」の歌詞 テガミバチ OP 星羅

2010/1/20 リリース
作詞
星羅,中山豪次郎
作曲
中山豪次郎
文字サイズ
よみがな
hidden
かみいたらわかるのかな
言葉ことばにすればえるのかな
なにくなってしまった
だけど身体重からだおもかんじた

りなかった言葉ことば やっと気付きづいた
いまならすべつつめるのにな

何度名前なんどなまえんでも
してとどかないけどいま
おも笑顔えがお
まぶしくて きゅっとせた
もう2度にどだれかのこと
すきにならないとおもってたのに
きみだったから ほどけたんだ
なのにもう きみないんだ

いま何処どこあるいてるんだろう
あか見失みうしなってしまった

けちゃったこころ おぎなうために
だれかをおもえたららくなのかな

何度名前なんどなまえさけんでも
してとどかない夜空よぞら
かべてる やわらかい笑顔えがお
まぶしくて きゅっとせた
もう1度誰いちどだれかのこと
すきになろうとおもってみたのに
きみこえはなれないんだ
だからいま きみぶんだ

そっとむねいた 言葉ことば手紙てがみにたくした
一言ひとことでいい とどいてほしい。 なみだ ひとしずく ちた

何度名前なんどなまえんでも
してとどかないけどいま
おも笑顔えがお
まぶしくて きゅっとせた
もう2度にどだれかのこと
すきにならないとおもってたのに
きみだったから ほどけたんだ
“ありがとう”いまおもうんだ
きみだったからほどけたんだ
だからいま きみおもうんだ