「泣きながら」の歌詞 星羅

2011/11/9 リリース
作詞
星羅,いしわたり淳治
作曲
星羅
文字サイズ
よみがな
hidden
きながらはなったことありますか
あなたをおもいながら おめでとうよりつたえたい言葉ことばが たくさんあるんです

しろかべ ドレス 笑顔えがお 指輪ゆびわ とあなた
花嫁はなよめ生涯しょうがいしあわせでしょう だってあなたは
約束やくそく絶対ぜったいまもひとだもの

遅刻ちこくうそわけもしない
まっすぐなあなたがいつか
「このまま、おれが30でひとりだったら結婚けっこんしようぜ」

あのね ラブ ラブ ラブ 大好だいすきだよ 本当ほんとうだよ
ラブ ラブ ラブ どうしてあんな約束やくそくしたの

きながらはなったことありますか
わすれてしくないから
つよいかおりの派手はで花束はなたばいました

どんなときでも堂々どうどうとして 誠実せいじつなあなたがなぜか
はなわたした瞬間しゅんかんに そらしたわけけなくて

あのね ラブ ラブ ラブ 大好だいすきだった ずっとずっと
ラブ ラブ ラブ どうしてこんなになみだるの

仲間なかま拍手はくしゅ歓声かんせいが キスをせがむと
あなたはほほめて何度何度なんどなんどあいちかうの あいちかうの

あのね ラブ ラブ ラブ 大好だいすきだよ 本当ほんとうだよ
ラブ ラブ ラブ どうしてわたしえなかったのかな
ラブ ラブなみだいたから ふっと
ラブ ラブ ラブ わたしたはなかおりがしました