「湯気」の歌詞 星野源

2011/9/28 リリース
作詞
星野源
作曲
星野源
文字サイズ
よみがな
hidden
湯気ゆげなか日々ひびなか
雨雲あまぐもになって
いつのにか 部屋へやなか
しとしととあめ

なにかでろ めし
雨雲使あまぐもつかって
するとなぜか ぼくなか
とくとくとからみず

れてゆくまで 息切いききれるまで
鼓動止こどうとまるまで つづけこのあせ
われくまで 幕降まくおりるまで
かえすまで ゆらゆらゆら

湯気ゆげかわあまがわ
雨雲あまぐもうえ
ひかほしえぬまま
人知ひとしれずらす日々ひびがある

れてゆくまで 雲切くもきれるまで
えてゆくまで つづけこのこえ
湯気ゆげぬまで 飯炊めしたけるまで
かえすまで ゆらゆらゆら

れてゆくまで 息切いききれるまで
鼓動止こどうとまるまで つづけこのあせ
われくまで 幕降まくおりるまで
かえすまで ゆらゆらゆら