「煌く星の病」の歌詞 春奈るな

2013/5/15 リリース
作詞
マチゲリータ
作曲
マチゲリータ
文字サイズ
よみがな
hidden
──「きらめきほしやまい」──

紺碧こんぺきなか眼球がんきゅうよるうつる。
増殖ぞうしょくする、星型ほしがた模様もよう
薬師やくしかおゆがみ、かたる。

「あのたすけることはもう出来できない。」

そそぐ。
満天まんてんほしが、のろいをけた。
きみよ。すべてをうしなっても、
ぼくはきみをたすけるとちかう。

────ふるつたわる奇譚きたんに、
ねがかなえる「魔法まほうしろ真実しんじつ書物しょもつ」のはなし

ほどこようやまい
きみをたすけるとぼくはちかったんだ。

ぼくはもり
魔法まほうしろさがしにった。
後戻あともど出来できないくらい、
ふか場所ばしょまよい。
やっとつけた、その場所ばしょ
真実しんじつ書物しょもつかたった。

「そのたましいをよこせ。さすれば、
まえねがいをなんでもかなえてやろう。」と────。

"ふかいもりのおくにあるおしろには、
ぼくの、しるした、しんじつ、が、ねむる"