1. 入道雲と秘密基地歌詞

「入道雲と秘密基地」の歌詞 月の203号室

2006/7/19 リリース
作詞
蓮本俊介
作曲
蓮本俊介
文字サイズ
よみがな
hidden
プールのフェンスにもたれて 夏服なつふくきみった
水面みなもひか太陽たいようすこほそめた

人気ひとけのない廊下抜ろうかぬけて きみ左手ひだりていて
階段登かいだんのぼひろがるそら とおなつ秘密基地ひみつきち

いつかまた ココにようって
何気なにげなくはなれた ユビキリ

いつも 二人ふたり 屋上おくじょうすみてた未来みらいちかった約束やくそく
いまぼくたせないけど あの言葉ことば うそじゃないから
またココにていいよね...

言葉ことばにしようとすると いきまって邪魔じゃまする
せめておぼえた台詞せりふだけ 夏休なつやすみがわるまえに

びついた自転車置じてんしゃお意地悪いじわるひびくチャイム

だれも いない 校庭こうていすみ入道雲にゅうどうぐもかくした約束やくそく
どんなときわすれないから あののように もうえなくても
またココにていいよね...

いつも 二人ふたり 屋上おくじょうすみてた未来みらいちかった約束やくそく
いまぼくたせないけど あの言葉ことば うそじゃないから
またココにていいよね...

ココにていいよね...