「傷だらけの栄光(2008 ver.)」の歌詞 望月成晃

2007/12/26 リリース
作詞
荒木一郎
作曲
荒木一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
見上みあげればほしのように りばめた無数むすうのライト
がったリングのうえ今日きょう七色なないろあせ

ひかってない TONIGHTトゥナイト! おれいのちも わずかなこの瞬間しゅんかんにだけは
仕掛しかけられた花火はなびみたいに 真赤まっかえあがって

いぬつらさがある 裏切うらぎりのとげがささる
かわったリングサイドは くら残酷ざんこくふちがある

だまってない TONIGHTトゥナイト! おれ身体からだながれるこの非常ひじょう血潮ちしお
はなたれた野獣やじゅうみたいに しだいにがって

あわれみのあい言葉ことば いつわりのゆめはいらない
みせかけの友情ゆうじょうよりは むしろわかれのさむさがいいさ

わかってない TONIGHTトゥナイト! いまおれには 孤独こどくなこのにおいが似合にあいだ
ぶちたってくだけるなみには やさしさなど意味いみがないのさ