「Summer Rain」の歌詞 木村由姫

1998/7/8 リリース
作詞
麻倉真琴
作曲
浅倉大介
文字サイズ
よみがな
hidden
あふれるおも
なつあめように…

予想天気図よそうてんきずには
わら太陽たいようマークがつづ
大切たいせつ明日占あすうらなえないそら
あせばむ首筋くびすじ
夕立ゆうだちの危険きけん
lucky or not?
あいまいな気持きも
きわたせたい
きみえた瞬間しゅんかん
笑顔えがおでいられたかな
本当ほんとういま
いたかったよ」って
えない
かわいくない性格せいかく
Woo kiss me
in the Summer Rain
つよあまく ときめく
せつなくなるよね
Woo きみ言葉ことば
魔法まほうようわたし
綺麗きれいにするよ
素肌すはだつた
なつあめように…

湿度しつど温度おんど
ふざけて競争始きょうそうはじめたら
タフなつもりで
ためらいがす
アスファルトの陽炎かげろう
うたがってしまいそう
本当ほんとう気持きも
ここにあること
きみれた瞬間しゅんかん
はじめて不安ふあんになる
日差ひざしの欠片かけら
まぶしすぎて
じたら
なにわりそうで
Woo love me
in the Summer Rain
あつふかはげしく
をまかせたいよ
Woo 突然とつぜんでも
しずくびて
わたし素直すなおにするから

Woo なつあめ
きみつつまれ このまま
時間じかんめたら
AH かんえる
しんえる 二人ふたり
出会であった理由りゆう
Woo kiss me
in the Summer Rain
つよあまく ときめく
せつなくなるよね
Woo きみ言葉ことば
魔法まほうようわたし
綺麗きれいにするよ
あふれるおも
なつあめように…
(Woo kiss me
in the Summer Rain)
Woo love me
in the Summer Rain
Woo kiss me
in the Summer Rain
Woo love me
in the Summer Rain