「舞桜」の歌詞 木村竜蔵

2014/4/9 リリース
作詞
木村竜蔵
作曲
木村竜蔵
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもねがいがひとつかなうなら
もう一度いちどあなたに…

ゆらりゆらりと花弁かべん うつした心模様こころもよう
きみさがして右往左往うおうさおうしながら そよぐかぜただようだけ

二人ふたりこいさくら あわいピンクをまと
ほこってつかゆめみだれる

いたいえないきしさくらきみもどらない
かなしいほどにおど蔓延はびこおもいまはまだ

あのあの場所交ばしょかわした言葉ことばめた体温たいおん
記憶きおく辿たどりアルバムのなか時間じかんっても色褪いろあせない

あおきハルはいつか おとるのに
あるしたあなたの背中せなか見送みおくるばかりで

いたくてまたさくらしたはかなゆめ
くるおしくただむねきしませ 季節きせつめぐ運命うんめいなら

いたいえないきしさくらきみもどらない
かなしいほどにおど蔓延はびこおもちるまで