1. MY GIRL歌詞

「MY GIRL」の歌詞 杉山清貴

1991/3/25 リリース
作詞
杉山清貴
作曲
杉山清貴
文字サイズ
よみがな
hidden
あおつきのあかり まどぎわにかざって
ぎすてたシューズは ベッドのしたいて
きみのそのひとみかげにならないように
かいあう こんなよる すこしのとき

つのるおもいだけを 言葉ことばにしたいから
すこまどけて かぜこえくよ
きみのそのくちびる そっと ふさぐような kiss
最後さいごよるならば せめて 無口むくち二人ふたり

おもさびしさは いらないから
っているうちに かなしくなる
そんな二人ふたりの love song

真夏まなつこいなんて うたにはならないと
いつもってたから radio はしとこう
きみきなきょくは たぶん かからないだろう
何処どこかで なみだしてるこい きっとあるのに

夜明よあけまで そらほし ながめている
っていれば そう かなしくなる
だから 二人ふたりの love song

おもさびしさは いらないから
っているだけじゃ かなしくないかい
夜明よあけまで そらほし ながめている
っていれば そう かなしくなる
だから 二人ふたりの love song