「SHADE ~夏の翳り~」の歌詞 杉山清貴

1995/7/1 リリース
作詞
青木久美子
作曲
杉山清貴
文字サイズ
よみがな
hidden
星空ほしぞらがルーフのTheater
ペプシよりもあまいねラブロマンス
さむいわ…」と カーディガンはおる
きみかたせたけど

こころかぜぬぐえない
べつゆめ みつめてたのさ 2人ふたり

きみのぞむ ハッピーエンド さがせないまま
ひとなつきらめきでわる
口唇くちびるだけ hold me tight つぶやくけれど
ひとみはもう つぎ景色けしき いかけていたね Broken heart

スコールでくした イアリング
はしゃぎながらさがした ボートハウス
目映まばゆさにもれた 日々ひび
明日あしたになれば とお出来事できごと

ミラーでえてく まちよう
せる かなしみならばいいね

きみおく湾岸わんがんロード かげりゆくうみ
たがいにかんじてる epilogue

はぐれたまま hold you hand そして10月じゅうがつ
のひらから こぼれてゆく
あい銀色ぎんいろすな

きみのぞむ ハッピーエンド さがせないまま
ひとなつきらめきでわる
口唇くちびるだけ hold me tight つぶやくけれど
ひとみはもう つぎ景色けしき
いかけていたね Broken heart