「アイスキャンディ」の歌詞 杉恵ゆりか

2014/11/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
夕焼ゆうやけに れる カラダ 肩紐かたひもが ちた 瞬間しゅんかん
あなたからの 着信ちゃくしんが「いま どこにいる?」

まだ 日射ひざしは あついから これ以上いじょう あつく しないでよ...
べかけの アイスキャンディ ふとももに けて 目覚めざめた

ぼーっと してたら すぐ なくなっちゃうわ
どうせ えてしまうなら めいっぱい あじわおう

ずかしいけど いま あたしは とりこ
まだ れられてもないのに 大人おとなにされたような 感覚かんかく
かぜにしなう シャツが あなたを つゆにした あのから
きしめられてる ゆめばかり てるわ

あなたを じっと ってるわ 肩紐かたひもも なおさないまま
舌先したさきで アイ すくえば したたちる まぼろし

はやく しないと すぐ っちゃうわ
どうせなら わすれられない おも きざもう

ずかしいけど いま すこし わる
わえた かみ ほどいたら 大人おとなったように 手招てまねくの
かぜがめくる スカート あなたの 視線しせんが およいだら
いそいで をひくのよ なつよるは みじか

ずかしいけど いま すこし わる
わえた かみ ほどいたら
あたしの 全部ぜんぶ あなたに あげるよ

ずかしいけど いま あたしは とりこ
まだ れられてもないのに 大人おとなにされたような 感覚かんかく
かぜにしなう シャツが あなたを つゆにした あのから
きしめられてる ゆめばかり てるわ