「skirt」の歌詞 杉恵ゆりか

2014/11/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ただ あなたかべ
孤独こどくに ふけった
部屋中へやじゅうに ちた
ピンクのにお

ひとりで ほてった
カラダは いてる
自分じぶんで 自分じぶんを いても
むなしい ばかり

スカートのなか こもった ねつ どうしよう
こんな姿すがた ったら どうする?

ねぇ あたしを 
みとめてよね いたいくらい おんな
うでの やわいとこ むねの ふくらみ
全部ぜんぶ あなたが 無知むちなだけ
さわって いいよ

永遠えいえんに まらない
空洞やみを かかえて
きねば ならない
おんなは つよくなるばかり

あの 偶然ぐうぜん 一緒いっしょになった かえみち
さみしいと った 真意しんいを さっして

ねぇ あたしを 
そらさないで いたいくらい おんな
足首あしくびせん みみたぶのほし
全部ぜんぶ あなたに いてるの
れだしてよ

ねぇ あたしを 
みとめてよね いたいくらい おんな
うでの やわいとこ むねの ふくらみ
全部ぜんぶ あなたが 無知むちなだけ
さわって いいよ