1. ANAK ~息子~歌詞

「ANAK ~息子~」の歌詞 杉田二郎

1978/9/1 リリース
作詞
なかにし礼,F・アギラ
作曲
F・アギラ
文字サイズ
よみがな
hidden
まえうまれたとき
とうさんかあさんたちは
どんなに
よろこんだことだろう
わたしたちだけを
たよりにしている
寝顔ねがおのいじらしさ
ひと晩中母ばんじゅうかあさんは
ミルクを
あたためたものさ
昼間ひるまとうさんが
あきもせず あやしてた
まえおおきくなり
自由じゆうがほしいと
私達わたしたちはとまどうばかり
むずかしく
かわってゆくおまえ
はなしいてもくれない
おや心配しんぱい むきもせず
まえてゆく
あのときのおまえ
めることは
だれにも出来できなかった

息子むすこよおまえいま
あくみちはし
すさんだくらしを
してるといた
息子むすこよおまえなに
あったのだろうか
かあさんはただいている
きっと おまえにも
なみだがあふれているだろう
きっと いまではおまえ
後悔こうかいをしてるだろう
きっと おまえにも
なみだがあふれているだろう
きっと おまえにも
なみだがあふれているだろう