「あの夏に戻りたい」の歌詞 杏里

1996/7/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
逆巻さかまかぜ
キャップがばされても
スピードゆるめず
カブリオはしらせるの うみ

こわれかけたこいめるのは
見栄みえ意地いじてる 勇気ゆうきだわ

そうあなた
自慢じまんのブギーボードで
見事みごとおぼれて
あたまやしたころでしょう

もしもここで二人ふたり わかれたら
あないたハート いたむから

そらうみあおけた砂浜すなはまで もう一度いちど
れたようにキスをしても いいじゃない
しんじて…
Can We Go Back To Summerdays When We Loved?

カーブをれば なぎさはもうまえ
あふれるひかり出逢であったなつとまるで おな

ときなかこい色褪いろあせて
ちがゆめをいつも さがすけど

くもかぜながれてゆく青空あおぞらくらべたら
なみだなんてちいさすぎて えないわ
不思議ふしぎね…
Can We Go Back To Summerdays When We Fell In Love?
It's A Summerdays Fantasy

そらうみあおけた砂浜すなはまで もう一度いちど
れたようにキスをしても いいじゃない
しんじて…
Can We Go Back To Summerdays When We Fell In Love?
It's A Fantasy

くもかぜながれてゆく青空あおぞらくらべたら
なみだなんてちいさすぎて えないわ
不思議ふしぎね…