1. 自由な魚歌詞

「自由な魚」の歌詞 杏里

1998/7/15 リリース
作詞
種市弦
作曲
小倉泰治
文字サイズ
よみがな
hidden
なぜかきみつめられると 不思議ふしぎ
予期よきせぬ刺激しげき とばされたみたい

無防備むぼうび強気つよきなトコが
いちばんの魅力みりょくだから ホラ
キザのままさそって……
迷子まいごになれるこの季節きせつ

That's all my naked mind, naked heart
時間じかんなにもかも わすれてしまおう
あしゆびさき呼吸こきゅうさえも シビレルだけ
さかなのように まばたきもせずに
およぐほど 素敵すてき

まさかきゅうこころから Swingin' 不思議ふしぎ
きないTV 夢色ゆめいろのDancer

あなたへの このおもいが
不器用ぶきよう世界せかい
無邪気むじゃきでいっそう
すべてがかがやいてみえる

That's all my naked mind, naked heart
自然しぜん微笑ほほえみで 自分じぶんると
おさなころのあのゆめ
ような気持きもちになって……
おどろうBaby もっと自由じゆう
なれるまで みつめて

じつ今日きょうのようなれた
一番いちばん最初さいしょなつ女神めがみ
ぼく非凡ひぼんあいこころ隙間すきま
見抜みぬくそしてをつける
完全かんぜん僕等ぼくらかれあって
おのずとれたこいはじまって
ゆめかぜかれて
二度にどとない"いま"をかがやかせよう

That's all my naked mind, naked heart
時間じかんなにもかも わすれてしまおう
あしゆびさき呼吸こきゅうさえも シビレルだけ
さかなのように まばたきもせずに
およぐほど 素敵すてき