「この夜の片隅で」の歌詞 村田和人

1990/7/25 リリース
作詞
安藤芳彦
作曲
村田和人
文字サイズ
よみがな
hidden
つめたままなにわないで
二人ふたりだけのよるかれよう
彷徨さまよあいかおせつなさがむねよぎ

いまぼくきみにできるのは
そのかなしみわすれさせるだけ
こぼれたなみだあと くちづけでして

このよる片隅かたすみきみきしめて
このあいぬくもりで ねむりたい

この出会であいをくやんでいるなら
わすれるのは容易たやすことだろ
ただよゆめなかで もう一度いちど きしめる

何故なぜ こころかくして あいまようのか
何故なぜ このいて おもべるのか

このさびしい都会とかいきみめぐ
いま 明日あしたわすれて あいしたい

うつろうそのひとみいま あいもとめてる

何故なぜ こころかくしてあいまようのか
何故なぜ このいて おもべるのか

このさびしい都会とかいきみめぐ
いま 明日あしたわすれて あいしたい
このよる片隅かたすみきみきしめて
このあいぬくもりで ねむりたい