「希望の帆を掲げ」の歌詞 東京エスムジカ

2006/2/22 リリース
作詞
早川大地
作曲
早川大地
文字サイズ
よみがな
hidden
みみをすませればこえるとお汽笛きてきおと
むねをはずませたころからつづなが旅路たびじ

そうだかぜはいつだってさきげないままで

希望きぼうかか明日あしたすべそう
ななつのうみをとりあいながら

ずっと大切たいせつ記憶きおくむねおくでかがやく
それはまるでうみそこねむ貝殻かいがらみたい

そうだゆめはいつだってこんなふう突然とつぜん

地図ちずのない夜空よぞらうたつづいてゆく
てしない世界せかいの みちしるべになるように

をかかげ はな
をかかげオーオーオー

をかかげ はな
はなてそのパワー

をかかげ はな
をかかげオーオーオー
はなてそのパワー

希望きぼうかか明日あしたすべそう
ななつのうみをとりあいながら