「そうだ、フェイシャルへ行こう!」の歌詞 東京カランコロン

2015/1/14 リリース
作詞
いちろー
作曲
東京カランコロン
文字サイズ
よみがな
hidden
気付きづけば、からっぽになってた
わたしいてあなたは部屋へやからってった
ゆめも、仕事しごとも、将来しょうらいさえ
ささげてもいいとおもってた矢先やさきこと

相談そうだん相手あいて友人ゆうじんは、
すで子供こどもがいたり
そうだ、ひとりできるわたし
だれかのために」のだれかがいない

大切たいせつにしなきゃいけない
そんなものがあるとして
それがあなたじゃないこと
のこされた部屋へやおもった

大切たいせつにしなきゃいけない
まずいま自分自身じぶんじしんから
さぁ、れたはだなんとかしよう
そうだ、フェイシャルへこう!

気付きづけば、からっぽなココロに
しのるいかにもやさしげな左手ひだりて
さけでも、いきおいでも、からださえ
必要ひつようとされたいよるがあるにはあるけど

薬指くすりゆびにはキラリ、指輪ゆびわひかってたりして
"クスリ"余裕よゆうみに、きゅうにハラってした
わたしのために」のだれかはいない?

大切たいせつにしなきゃいけない
そんなものがあるとして
それがわたしじゃないこと
かえりタクシーでひとりおもった

大切たいせつにしなきゃいけない
まずいま日々ひびらしから
さぁ、れたほおなんとかしよう
そうだ、フェイシャルへこう!