「恋のマシンガン」の歌詞 東京カランコロン

2015/1/14 リリース
作詞
せんせい
作曲
東京カランコロン
文字サイズ
よみがな
hidden
ヘッドフォンでつないで
りのボーイフレンド
mp3になってもわんない
わたしだけにうたうラブソング

デジタルの画面がめんでデートして
テレビのなかのボーイフレンド
サビわりすぐの目配めくば
CMでカット

ゆめえたらな
何十なんじゅうかい妄想もうそうして

あぁこいのマシンガンになって
ときめき破裂はれつしそうな視線しせん
きみむね ちまくるから
わらってみせて
このラブコールさらりかわして
クールに微笑ほほえむだけじゃノーセンスよ
たまにはブラックジョークとばして
わらってみせて

クライマックスは突然とつぜん
信号しんごうちの交差点こうさてん
なきメロにはいったらリードして
そのこえでノックアウト

ゆめじゃスポットライトで
ひとめオンステージ

あぁこいのマシンガンになって
ときめくハートらしてさがすの
週刊誌しゅうかんしもマスコミもらない
秘密ひみつせて
黄色きいろこえをさらりかわして
イイひとえんじるだけじゃノーセンスよ
たまにはスキャンダルこして
秘密ひみつせて

きみおどってかわすマシンガン
きみねらってたはずのマシンガン
ちがうあのにヒットしたマシンガン
だれでもいいのたればマシンガン

弾丸だんがんロックオン!

あぁこいのマシンガンはエンドレス
いっつも最新さいしんターゲットねらってる
サーチライト
その笑顔えがお きたときには
チャンネルえて
単純たんじゅん明快めいかいこいなんて
いつまでも一途いちずなんてつまんないから
だからねえ 本気ほんきせて
夢中むちゅうにさせて

きみにくぎづけ