1. シーズンサヨナラ歌詞

「シーズンサヨナラ」の歌詞 東京事変

2010/2/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
季節知きせつしらないままさよなら

からまってしまったんだってづいたのほどく手段しゅだんだなんて
うすまってしまったんだってたのささやけないだなんて

もうどうにも あの場所ばしょにももどれないみたい
かたまったひたい ゆめならそっと朝日あさひ中紛なかまぎんでいたい
you were mine
つねいていた 嗚呼ああ

そうじゃないってそうって かわすのめて
背中せなかせるぐらいなら
つめないわもう結構けっこう そのけて
ゆめからしたように

ただわけいままさよなら

ゆびきった瞬間しゅんかんなんてそら色七色いろなないろひかった
めきった終点しゅうてんなんて秋空あきぞら夕日ゆうひった

まあいいでしょ 何度なんどもそうすがりたくはない
つらなった誤解ごかい いまならもっと用意周到よういしゅうとうにやりごせそうじゃない
you were mine
いま巣食すくっていた 嗚呼ああ

どんなよこしまむねおかして
いつかちていくの
ついになっていたって輪郭りんかくがぼやけて
視線捕しせんつかまえられずに
またなんて余韻よいんてて
えないところまでって
あなたはらないの
ぎた季節きせつかえすことなどないって

季節知きせつしらないままさよなら