「絶体絶命」の歌詞 東京事変

2010/2/24 リリース
作詞
椎名林檎
作曲
伊澤一葉
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしみがこえころしてわたしをかまえている
にじ気配けはいぬしりながらもかって
あまりにもおもあまりにもかたあまりにもくらあまりにもつめたい
かなしみがかおかくしてわたしをかかえている
かかるそのおそろしさりながらまんまつかまって
あまりにもひくあまりにもながあまりにもふかあまりにもおおきい
静寂せいじゃくうそぶく「さわいだところされるこたえおなじ」と
おしえてよあたまのうちでは言葉ことばがなによりただしいと
かなしみよよこたわってわたしをくらつくさないで
かかわりってない知能ちのう肉体にくたいだけあまして
絶望ぜつぼうささやく「のがしたさかな拘泥こだわ姿勢しせいとうとい」と
おしえてよくちした途端言葉とたんことば裏切うらぎるものだと
唯独ただひとりにしてっといてさようならかなしみよ
寝返ねがえって・・かなしみよむこうへって・・
かなしみよだまってわたしをしばけないで

わたそらとおつぶされて