「透明人間」の歌詞 東京事変

2006/1/25 リリース
作詞
椎名林檎
作曲
亀田誠治
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼく透明人間とうめいにんげんさ きっとけてしまう おんなじひとにはわか
うわさはしとおりは いきめたままわたってゆける
秘密ひみつたのしいけれど野晒のざらしになるよ それをわらわないで
きなひとやものならぎる程有ほどあるんだ あざやかな色々いろいろ

あなたがわらったりんだりおおきくおどろいたとき
とお気持きもちでちゃんとこたえたいのさ
毎日染まいにちそまるそらみじか季節きせつ
ぐにあおいだら夕闇ゆうやみおそろしくないよ

ぼく透明人間とうめいにんげんさ もっとけてたい 本当ほんとうはそうねがっているだけ
なにかをわるいとうのはとてもむずかしい ぼくには簡単かんたんじゃないことだよ
ひとひとつこのれてたしかめたいんだ あざやかな色々いろいろ

あなたがおこったりいたりこえすらうしなったとき
とお気持きもちをけてあげたいのさ
毎日染まいにちそまるそらみじか季節きせつ
たたいてかぞえたらもうじきにあたらしくなるよ

ずかしくなったりんだりいたりれたりしたら
にごりそうになったんだ
今夜こんやれるそらとうと模様もようぐにあおいでいる
明日あしたしあわせにおもえるさ
またあなたにえるのをたのしみにって
さようなら