1. ウイスキーバーブルース歌詞

「ウイスキーバーブルース」の歌詞 東京60WATTS

2010/3/24 リリース
作詞
大川毅
作曲
大川毅
文字サイズ
よみがな
hidden
ウイスキーを一杯飲いっぱいやっていかないか かんじのいいバーがあるんだ
この時間じかんならぱらいもいない おんながしつこくからんでくることもないだろう
おまえのきらいな音楽おんがくもかかっちゃいない センスのないBGMなんかないみせなんだ
こえてくるのはこおりのからみおとさけ自分じぶんのどとおってくおとだけさ
なんだったら得意とくいのブルースハープをいてくれ
調子ちょうしっぱずれのアップライトピアノであわせてやるから
かせてくれ
ウイスキーバーブルース

金勘定かねかんじょうにもうとみせんだくれのマスターすぐつぶれちまうのさ
はらいたいだけのかねはらえばいい でもタダみはいけない それが
このみせかよきゃくたちのルールなんだ
裏通うらどおりがくらまるころ このみせかりがともるのさ
チャップリンの映画えいがみたいな白黒しろくろ世界せかいなか

くらいバーカウンターにおんな一人ひとり なドレスを着飾きかざってすわってる
そいつをかけたら一杯いっぱいおごってやってくれ
かなしい過去かこきずったおんななのさ
しまのウイスキーがきだって
ラフロイグが一番口いちばんくちうわなんていいやがる
昔男むかしおとこがよくんでたさけなんだってさ
ベッドのなかはそのさけかおりがあふれてたんだってさ
そのおとこ戦場せんじょうったきりかえってこない
おそらくどっかでコナゴナになってんだろう
それでもおんなってる めないさけつづけて
おとこきだったウイスキーのかおりにつつまれて

乾杯かんぱいかなしいおんな運命うんめい
乾杯かんぱいおんなあいしたあいつの亡骸なきがらにこのうた
ウイスキーバーブルース

ウイスキーを一杯飲いっぱいやっていかないか いつかったあのみせ
もう一度いちどまえのブルースをきたいんだ
あの下手へたっくそなブルースを
裏通うらどおりがくらまるころ そのみせかりがともるのさ
チャップリンの映画えいがみたいな白黒しろくろ世界せかいなか