「君じゃなくてもよかった」の歌詞 松たか子

1998/9/23 リリース
作詞
前田たかひろ
作曲
武部聡志
文字サイズ
よみがな
hidden
もう どうでもいい そんながしただけだから
あいしていた。」とか わなくてもいいのに
どこにだって あるようなことさわがないでほしいだけ
もうかえるね もう ウソつかない
あなたにもわたしにもね 平気へいきかおしているのが イヤなんでしょ
どこにだっているような タイプの
平凡へいぼんなイイってかんじが きだったね

キミじゃなくてもよかった そういうこいをしてしまった
ぜんぜんむねいたまなくて かなしいような こいだった
きょうそられた なんかいつもよりもれた
洗濯せんたくもやめて ボーっとしてごしてた
どうやって あいされたらいいのか
ってるけどしないから いつもおんなじ
花束はなたばがキライなんだ れるからキライなんだ
最初さいしょだけのしあわせとか しがってない いらない

ゆめがつくみたいに だれかをきになれたら
もうどうしようもないって おもえるなら きずついてもいい
キミじゃなくてもよかった 本当ほんとうだれでもよかった
そんなこいをくりかえして びついていく…勇気ゆうき