1. 夏の記憶歌詞

「夏の記憶」の歌詞 松たか子

1999/11/17 リリース
作詞
松たか子
作曲
松たか子
文字サイズ
よみがな
hidden
「またね」とって 微笑ほほえったけど
あなたに出会であう 季節きせつはもうない

みんながんでいる みんなでって
深呼吸しんこきゅうして もう一度幕いちどまくがあがる

あの眼差まなざしもわらこえさえ
すべてまったままの なつ記憶きおく

さよならあの日々ひびから ひとりあるはじめる
わかれの意味いみはきっと そこにあるはず

言葉ことばじゃとおすぎて 上手じょうずつたえられない
ひとみおくに かさなるこころ地図ちず

きないろさえちがぼくらが
一緒いっしょてたゆめを いてこう

まぶしいひかりのなか あの歓声かんせいなか
ひとつになれたものが ここにあるよ

うれしいことは もっとひろがる
奇跡信きせきしんじていた なつ記憶きおく

さよならあの日々ひびから ひとりあるはじめる
わかれの意味いみはきっと そこにあるはず
わかれの意味いみはきっと そこにあるはず

「またね」とって 微笑ほほえったけど
あなたに出会であう 季節きせつはもうない