「Key」の歌詞 松下優也

2012/12/5 リリース
作詞
Juli Shono
作曲
Jin Nakamura
文字サイズ
よみがな
hidden
サヨナラもうなみだしかえないから
もううそつながるしかないから
そばにいてもくるしいだけ
きみのそのこころは もうほかだれかのもの

きみえきおくるまでは
かなしい声聞こえききたくない
最後さいごだから うつむかずに
わらって いつものように

ふいにほどかれる
うすまっていくぬくもり
きみぼくすこしずつ
"ただの友達ともだち"にもど
かんじたことないいた
つながりをまとうほどに
なにかがくずれていくよ

サヨナラわした約束果やくそくはたせないまま
せないおもいをきしめたまま
あい意味いみらないまま
ふたりはおも
それぞれのかぎをかける

ささえたいとおもっていた
どんなときもどんなきみ
わっていくその気持きもちも
ゆるしてあげたいのに

どれくらいくるしんだら
このやみわるんだろう
かけがえないひとだから
しあわせはうばえないよ
きみとなりはいつから
せつない場所ばしょわった
もどれない場所ばしょになった

サヨナラもらったやさしさわすれないように
かさねた時間じかんめないように
こわれるほどおもっている
きみのそのこころとおはなれていっても

改札かいさつこうがわ
人混ひとごみでえなくなる
くことなく
そのまま かえって...
ぼくなみだ せたくないから

サヨナラもうなみだしかえないから
もううそつながるしかないから
そばにいてもくるしいだけ
きみのそのこころは もう二度にどもどらない
どうして...わした約束果やくそくはたせないまま
せないおもいをきしめたまま
あい意味いみらないまま
ふたりはおも
それぞれのかぎをかける

my love makes me sad from now on
It's not possible to forget it
my love makes me sad from now on
It's not possible to forget it