「よそゆき顔で」の歌詞 松任谷由実

1980/6/21 リリース
作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
文字サイズ
よみがな
hidden
砂埃すなぼこりのみちのわきに
ちいさなガソリンスタンドがある
まつはやしくもったうみ
最後さいごかぜいに
わたし明日あすからわるんだから
わるぶってたおもてる
結婚けっこんなんてまだしたくない
けれど今日きょうまでながされて
よそゆきがおですれちがったら
いやなやつだとおこってもいい
よそゆきがおですれちがったら
すきなだけわらって

砂埃すなぼこりのうこんなだから
観音崎かんのんざき歩道橋ほどうきょう
ドアのへこんだしろいセリカが
したをくぐってゆかないか
いくにんかのカップルでむかし
したりかれたりはしった
いま相手あいてはかたい仕事しごと
しずかなゆめったひと
よそゆきがおですれちがうなら
二度にどえないほうがいいのね
よそゆきがおですれちがうなら
それまでだったこい
よそゆきがおですれちがったら
いやなやつだとおこってもいい
よそゆきがおですれちがったら
すきなだけわらって