「星空の誘惑」の歌詞 松任谷由実

1983/2/21 リリース
作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
文字サイズ
よみがな
hidden
(ランララン fu…
ランララン fu…)
星屑ほしくずが こぼれそうなよる
小刻こきざみにふるえるミラー
理由わけはきかずとおいところへ
わたしのことはこんでしい
おもながるランプ
うそでいい
きだとって
そっとかさねたつめたい
わたしずっと大事だいじにするわ
(Take me
take me with you)
いつも気軽きがる
さそえた あなたとも
わるこいちそうな
星空ほしぞら誘惑ゆうわく
まだかれのことを
わすれずまど
わたしのほほつつんで
くちびるを ふさいで
おもながるランプ
うそでいい
きだとって
うなるようなかぜおと
なぜわたしを ひとりにするの

(uh…Take me
take me with you)
かなしいたびに
ってくれる あなたさえ
いたづらになくしそうな
星空ほしぞら誘惑ゆうわく
きっと あなたの
こころ友達ともだちのまま
わがままななみだにとまどい
ゆれてるでしょう
オレンジのトンネルのなか
横顔よこがおがネガのようだわ
いまのうちに さらわれたら
あとでみんなゆめだとえる
星屑ほしくずが こぼれそうなよる
小刻こきざみにふるえるミラー
もうもどれぬとおいところへ
わたしのことはこんでしい
いまのうちなら
ゆめだとえる