「砂の惑星」の歌詞 松任谷由実

1994/11/25 リリース
作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
文字サイズ
よみがな
hidden
つき砂漠さばくをゆく とお異国いこくのキャラバンのように
このてまでも あなたについてあるいてゆくわ
さあ ただよいなさい わたしうみなみ
ただ きじゃくるように まれたままの子供こどものように

こいしずく ゆれるほのお ふか吐息といき はなかお
一度いちどきりのあい魔法まほう
今二人いまふたり さずうの もとうの

ああ だれらない ひとみおくあおいオアシス
なぜ あなたと出逢であながながれてどこまでゆくの
さあ やすらぎなさい おとぎばなしのゆめ
まだ ねがわすれた なが呪文じゅもんささやきましょう

ああ ふるさとはなれ ここははるかなすな惑星わくせい
ときがこぼれちて 素足すあしあとをかきすデューン

きんすなはあなたの未来みらい 星屑ほしくずまで つづいている
ぎんすなわたしなみだ
まれ いだうの いやうの

つき砂漠浸さばくひたふたつのかげりそうように
このてまでも あなたをとてもあいしているわ

さあ ただよいなさい わたしうみなみ
ただ きじゃくるように まれたままの子供こどものように
さあ やすらぎなさい おとぎばなしのゆめ
まだ ねがわすれたなが呪文じゅもんささやきましょう

さあ ただよいなさい わたしうみなみに・・・
ただ きじゃくるように まれたままの子供こどものように
さあ やすらぎなさい おとぎばなしのゆめ