「翳りゆく部屋」の歌詞 松任谷由実

1976/3/5 リリース
作詞
荒井由実
作曲
荒井由実
文字サイズ
よみがな
hidden
窓辺まどべいた
椅子いすにもたれ
あなたは夕陽見ゆうひみてた
なげやりなわかれの気配けはい
横顔よこがおただよわせ
二人ふたり言葉ことばはあてもなく
ぎた日々ひびをさまよう
ふりむけば
ドアの隙間すきまから
宵闇よいやみがしのび
どんな運命うんめい
あいとおざけたの
かがやきはもどらない
わたしが今死いましんでも

ランプをともせばまちしず
まどには部屋へやうつ
つめたいかべみみをあてて
靴音くつおといかけた
どんな運命うんめい
あいとおざけたの
かがやきはもどらない
わたしが今死いましんでも
どんな運命うんめい
あいとおざけたの
かがやきはもどらない
わたしが今死いましんでも