1. September Blue Moon歌詞

「September Blue Moon」の歌詞 松任谷由実

1989/11/25 リリース
作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとけない月影つきかげのアスファルト
あきカンをっているシルエット
はなしかけたらこわれそうで
ガードレールにこしかけてた
がすんだならとなりにてね

きみは September Blue Moon
今夜こんやはひとりでふさぎんでる
ぎたなつ日々ひびかなしいことかんがえたの
きみは September Blue Moon
わたしでよければちかくにいるわ
けたひざうえをつないでいたいから

ねむそうなストアーのレジスター
自動じどうドアつれてあきかぜ
信号機しんごうき街角染まちかどそめて
すこしは気分きぶんもかわったら
いつものようにいえかえろう

きみは September Blue Moon
今夜こんやはセンチで魅力的みりょくてきなの
ずっとているから これ以上沈いじょうしずまないで
きみは September Blue Moon
ゆっくりいかけあるいてゆくわ
二人ふたりだけのみちを プラタナスくぐりながら

きみは September Blue Moon
わたしでよければちかくにいるわ
けたひざうえをつないでいたいから

きみは September Blue Moon
今夜こんやはセンチで魅力的みりょくてきなの
ずっとているから これ以上沈いじょうしずまないで
きみは September Blue Moon
ゆっくりいかけあるいてゆくわ
二人ふたりだけのみちを プラタナスくぐりながら

きみは September Blue Moon
今夜こんやはひとりでふさぎんでる
ぎたなつ日々ひびかなしいことかんがえたの