「ひまわり」の歌詞 松山千春

1997/8/30 リリース
作詞
松山千春
作曲
松山千春
文字サイズ
よみがな
hidden
いくつもの ひまわりに
ささやいた きみがいる
とおくから見守みまも
ぼくは ここにいる
おだやかな なつ
いつまでもわすれない
あどけない笑顔えがお
きみと ひまわり
かんじていたさ きみにはきみ
ぼくにはぼくみちがある
ひまわり ひまわり
とき
こころこころほこ
このあい このあい いつまでも
あせてしまわぬように

太陽たいようさき
いかける ひまわりが
なんとなく かなしいと
きみはつぶやいた
何事なにごと真剣しんけん
かんがえる きみだから
こたえをつ そんなひと
めぐりえるといい
れるおもいと
かけめぐるのは
かけがえのない
青春せいしゅん日々ひび
ひまわり ひまわり
とき
こころこころほこ
このあい このあい いつまでも
あせてしまわぬように
ひまわり ひまわり
とき
こころこころほこ
このあい このあい いつまでも
あせてしまわぬように