1. 冬の嵐歌詞

「冬の嵐」の歌詞 松山千春

1991/11/1 リリース
作詞
松山千春
作曲
松山千春
文字サイズ
よみがな
hidden
まどをあければ よるあいだ
ゆきまちおおいつくし ただ銀世界ぎんせかい
いきしろさに かたをすぼめて
今日きょうが どうか 昨日きのうよりは よいであれと
あいこいとも
ゆめ過去かこあこが
あらしこころなか
れつづけた ふゆあらし

まちしずかに おともたてずに
キラリ キラリ かがやいてる ただ銀世界ぎんせかい
やりきれぬおもひとみ あふれて
すより きっとなにか できるはずだと
あいこいとも
ゆめ過去かこあこが
あらしこころなか
れつづけた ふゆあらし

あらしこころなか
れつづけた ふゆあらし