1. 午前3時歌詞

「午前3時」の歌詞 松山千春

1988/11/28 リリース
作詞
松山千春
作曲
松山千春
文字サイズ
よみがな
hidden
午前ごぜん3にいつものみせ一人ひとりまえかえりをつよ
おそくなるなら電話でんわがかかる おれ彼女かのじょ人気者にんきものだよ

はらをすかせて やってるから
おれ我慢がまんさ もうすこしだね

まえみせの ドアをける
今日きょう一日いちにち 頑張がんばったねと やさしく笑顔えがお

午前ごぜん3にいつものみせ一人ひとりまえかえりをつよ

まわりのやつら いろいろうが わりとおれには似合にあっているよ
いたって二人ふたり 真面目まじめきて あいかたちひとさまざまさ

まちあかりが ともるころ
くるませて おくっていくよ

二人ふたりゆめを かなえるために
今日きょう一日いちにち 頑張がんばろうねと やさしく笑顔えがお

午前ごぜん3にいつものみせ一人ひとりまえかえりをつよ
午前ごぜん3にいつものみせ一人ひとりまえかえりをつよ