1. 大空と大地の中で歌詞

「大空と大地の中で」の歌詞 松山千春

1979/6/25 リリース
作詞
松山千春
作曲
松山千春
文字サイズ
よみがな
hidden
てしない大空おおぞら
ひろ大地だいちのそのなか
いつのしあわせを
自分じぶんうでで つかむよう
あるそう 明日あす
ふりかえるには まだわか
ふきすさぶ 北風きたかぜ
とばされぬよう
とばぬよう
こごえた両手りょうて
いきを ふきかけて
しばれたからだ
あたためて
きることが つらいとか
くるしいだとか いうまえ
そだはなならば
ちからかぎきてやれ
こごえた両手りょうて
いきを ふきかけて
しばれたからだ
あたためて
きることが つらいとか
くるしいだとか いうまえ
そだはなならば
ちからかぎきてやれ
こごえた両手りょうて
いきを ふきかけて
しばれたからだ
あたためて
てしない大空おおぞら
ひろ大地だいちのそのなか
いつのしあわせを
自分じぶんうでで つかむよう
自分じぶんうでで つかむよう