1. 流れ雲歌詞

「流れ雲」の歌詞 松山千春

1983/6/21 リリース
作詞
松山千春
作曲
松山千春
文字サイズ
よみがな
hidden
このまま ぼくんで
さだめなのか かなしい
ながれるくもさき
だれらないよね

歳月さいげつ
ゆびおり かぞえてた
なつかしい おも
あふれるなみだ
ひたすら あるつづ
どこまで きたのだろう
このまま ぼくんで
さだめなのか かなしい
ながれるくもさき
だれらないよね

ちいさなゆめ ひとつ
このに あたためて
いつでも ぼくなりに
明日あしたもと
しんじた このみち
どこまで あるいたなら
このまま ぼくんで
さだめなのか かなしい
ながれるくもさき
だれらないよね