1. 現実歌詞

「現実」の歌詞 松山千春

2006/5/24 リリース
作詞
松山千春
作曲
松山千春
文字サイズ
よみがな
hidden
時代じだいはどんどん わっています
ひしひしと かんじます
ひとこころすこしづつ
わっていくのがわかります
仕方しかたがない 仕方しかたがないと
何度なんどもあきらめかけながら
それでもこんな時代じだい片隅かたすみ
今日きょうも また しがみつく

あいしてください そんな自分じぶん
あいしてください そんなぼく

きているから ずかしいのか
ずかしいから きてるのか
どちらにしても ほど
ことではいなと いきかせ
あいにもゆめにも 裏切うらぎられた
本当ほんとう自分じぶん裏切うらぎってた
それでもおまえには 明日あしたがある
かなしいことに おまえには 明日あしたがある

あいしてください そんな自分じぶん
あいしてください そんなぼく

ララ ララー ララ ララ ララー ララ