「窓」の歌詞 松山千春

1979/3/21 リリース
作詞
松山千春
作曲
松山千春
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさなまどからえる
この世界せかいぼくすべ
そらあおさはわかるけど
そらひろさがわからない
いつかやまむこうから
きみ
かけてきても
きみ姿すがた えるけど
ぼくこころとどかない
このまどをひらいて
自由じゆうになりたい
そのうででおもいきり
きしめてはなさない
きみだけはだれにも
わたしたくない
だれにもけはしない
このあいだけは

ちいさなまどをたたく
かぜこころふるわせてる
気付きづいたときには
これほど
よわおとこになっていた
いつかきみが ひとりきり
ひざをかかえ
いていても
きみなみだ えるけど
ぼく言葉ことばとどかない
このまどをひらいて
自由じゆうになりたい
このうででおもいきり
きしめてはなさない
きみだけはだれにも
わたしたくない
だれにもけはしない
このあいだけは
きみだけはだれにも
わたしたくない
だれにもけはしない
このあいだけは