「自分なりに」の歌詞 松山千春

2009/5/20 リリース
作詞
松山千春
作曲
松山千春
文字サイズ
よみがな
hidden
たった一度いちど人生じんせいだから それは自分じぶんなりに
いきらしかけがるとき ころげちるとき
あめ街角まちかどきみこえをかけてくれた
どんなに勇気付ゆうきづけられたこと
どんなにたすけられたこと

たった一度いちど人生じんせいだから ひとりっきりじゃさびしい

あいするたびしんじるたび大人おとなになれた気分きぶん
苦労くろうしてもちのめされても きっときっと明日あした
せま部屋へや片隅かたすみよるけるまでかたくした
どんなに勇気付ゆうきづけられたこと
どんなにたすけられたこと

たった一度いちど人生じんせいだから ひとりっきりじゃさびしい

たった一度いちど人生じんせいだから それはそれは自分じぶんなりに
きみげておきたいことがある
きみして一人ひとりではないと