1. 夏のナイフ歌詞

「夏のナイフ」の歌詞 松村雄基

2008/1/23 リリース
作詞
秋元 康
作曲
水谷公生
文字サイズ
よみがな
hidden
よるけてく瞬間悲しゅんかんかなしいね
高層こうそうビルにブルーのシャドー
せんえがいた都会とかいをはみして
ふるいクーペをばしたロード

ドアの隙間すきまはさんだラストグッバイ
どうせきみ不幸ふこうにするだけ
「めんどくさいんだよ おんななんて…」

なつのナイフ いたみをえて
あいかげぎおとすのさ
なつのナイフ くメモリー
なみだみたいににぶくひかってた

高速道路沿こうそくどうろぞいにえてきた
工業地帯こうぎょうちたい おもたい空気くうき
ゆめのかけらをこころめたてた
おれている 風景ふうけいだね

いまきみあいしているけど
まって 接吻出来くちづけできない
「しあわせになれよ じゃあな…」

とがっていたい 怪我けがするくらい
ほそ刃先はさき 自分じぶんけて
きずつくのは おれだけでいい
妥協だきょうしないさ 孤独こどくなマインドで

なつのナイフ いたみをえて
あいかげぎおとすのさ
なつのナイフ くメモリー
なみだみたいににぶくひかってた