1. 初めて唇を重ねた夜歌詞

「初めて唇を重ねた夜」の歌詞 松浦亜弥

2002/1/1 リリース
作詞
つんく
作曲
つんく
文字サイズ
よみがな
hidden
「もうすこかえらない…」
あまえてみた
きみだまったまま うなずいたわ

終電しゅうでんたら このえきでさよならね
あいする言葉ことば何度なんどって

はじめてくちびるかさねたよる
わたしのなにか こわれました
これほどだれかをあいすること
出来できるなんて…
KISSをしてよ

もうすぐ24時じゅうにじ
終電しゅうでん
今度こんどはいつですか ねぇ える

そっちの電車でんしゃさきるみたい
あいする言葉ことばを もう一度いちどって

はじめてさびしさをかんじたよる
きみ出会であったあとでした
えない時間じかんながほど
いとしくなる…
KISSをしてよ

はじめてくちびるかさねたよる
わたしのなにか こわれました
これほどだれかをあいすること
出来できるなんて…
KISSをしてよ

KISSをしてよ