1. 灯台歌詞

「灯台」の歌詞 松浦亜弥

2007/10/10 リリース
作詞
小林建樹
作曲
小林建樹
文字サイズ
よみがな
hidden
いいとこなしだね あなたのまえでは 気持きもかくしておどけてた
あなたが彼女かのじょはなしをするたび 何度なんどむねけたんだ

づかれちゃいけないおもいが わたしのことを しばけていくよ

きたくて むねいたくて とどくはずない おもいがつのるよ
あの笑顔えがお こころしめつける 彼女かのじょけた笑顔えがお

うのがこわくて メールも無視むしした このままはなれてしまいたい

いとしさをってきずついて きずつくたびに またいたくなる

おもにしてしまえれば あふれしそうな なみだめれる
またえるときにはあなたの 明日あすらせるように

ごしたときつよいキズナに わってゆくよ

もしいつか こまったかおの あなたがいたなら 背中せなかせるよ
いつだって んでゆくから わたしは ずっと 友達ともだち