「only one」の歌詞 松浦亜弥

2010/11/24 リリース
作詞
梶野秀樹
作曲
梶野秀樹
文字サイズ
よみがな
hidden
仕事しごとがえりに見知みしらぬえき
わせて食事しょくじする
ふつうにみればただの恋人こいびと
そうべないのは二人ふたりだけ

ここからさきすすみたいとは
おもってはいないけれど
いたいとおもってしまう
はなれるほどつよ

だれかをきになってしまうのは
仕方しかたのないことかもれない
でもだれかを犠牲ぎせいにしていい
理由りゆうになんてならないよ

こいするなんてたやすいこと
おもいのままにまかせればいい
なんとべばいいかわからないけど
たしかなこと あなたはわたしのonly one

こころのどこか あなたをしまう
はこひとつさがせなくて
のひらでつつんでしまう
気付きづかれないように

だれかをきとおもうことなんて
一通ひととおりなんかじゃないよね?
でもこんなにあふれるおもいを
言葉ことばになんてできないよ

あなたとながめた景色けしき
ふたりのすべてをきとめてた
だれにもられない世界せかいなか
たしかなこと あなたはわたしのonly one

いつまでもれないつぼみのままで
きしめてるかけがえのないonly one