「つかみ切れない愛だってあってもいいじゃない」の歌詞 松田樹利亜

1994/10/1 リリース
作詞
松田樹利亜
作曲
上野圭市
文字サイズ
よみがな
hidden
真夜中まよなか きじゃくり す My Friend
“アイツとわかれた”なんてって…
いたみかみしめてた まるであのわたしみたい

きたいだけいて おもわるときまで
かさねた時間じかん わすれなくていいから
涙流なみだながこと無駄むだにはさせない
ずっとそばにいてあげるわ かなしみえるまで

日差ひざしをさけるようにうつむいても
こいって出会であいとわかれのリフレイン
あいしたぶんだけこころきず ふかいけれど

つかみれないあいだってあってもいいじゃない
まぶしいだけじゃ なにのこらないから
ちがいのこいだってあってもいいじゃない
それ以上いじょう出会であったこと 大事だいじおもうから

つかみれないあいだってあってもいいじゃない
まぶしいだけじゃ なにのこらないから
ちがいのこいだってあってもいいじゃない
それ以上いじょう出会であったこと 大事だいじおもうから

最初さいしょ最後さいごこいじゃない けないでね
いつもの笑顔えがお とりもどしてほしい
涙拭なみだふいて もっとこころひらいて
大切たいせつゆめ つけるため ほら ほほえんで