1. 制服歌詞

「制服」の歌詞 松田聖子

1982/1/21 リリース
作詞
松本隆
作曲
呉田軽穂
文字サイズ
よみがな
hidden
卒業証書抱そつぎょうしょうしょだいた かさなみにまぎれながら
自然しぜんにあなたのよこ ならぶようにあるいてたの
四月しがつからは都会とかい
ってしまうあなたに
けたい気持きもちが
でもこのままでいいの
ただのクラスメイトだから
うしなうとき はじめて
まぶしかったときるの
定期入ていきいれと
かくしていたちいさな写真フォト
セーラー服着ふくきるのも
そうね 今日きょう最後さいごなのね
テストまえに ノートを
してくれと われて
ぬけがけだと みんなに
められたもあるわ
ただのクラスメイトなのに
うしなうとき はじめて
まぶしかったときるの
さくらえだころ
ちが世界せかいでひとりぼっち
ひとりぼっちきてる
あめれたメモには 東京とうきょうでの住所じゅうしょが・・・
にぎりしめていたの
そう このままでいいの
ただのクラスメイトだけで
うしなうとき はじめて
まぶしかったときるの