「好きな気持ちはあふれてるから」の歌詞 松田聖子

2008/5/21 リリース
作詞
松田聖子
作曲
松田聖子
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆめめたらあなたはいない
しろ部屋へやなか陽射ひざしがれている
ふたつのこったグラスをつめ
ほおにぬくもりをおもしてみるの

一緒いっしょだとぎてゆくときはやすぎるの
もうすこしゆっくりとすすんでほしい

きな気持きもちはあふれてるから
こんなにもつたえたいのに
言葉ことばにできず うつむくだけよ
大切たいせつまもりたいから
いつのにかあなたのむね
はしっていけたならば

今度こんど えたらなにはなそう
そんなことばかりかんがえてしまうの
あなたのこころにはわたしはいるのかな
不安ふあんおもいだけおおきくなるの

きな気持きもちはあふれてるから
かくせないのせつなすぎて
言葉ことばにしてもゆるされるなら
だれよりも大切たいせつだと
えなかった このおもいを
けられるならば

きな気持きもちはあふれてるから
こんなにもつたえたいのに
言葉ことばにできず うつむくだけよ
大切たいせつまもりたいから
いつのにかあなたのむね
もうこわがらずに
はしっていけたならば