「妖しいニュアンス」の歌詞 松田聖子

1987/5/16 リリース
作詞
松本隆
作曲
大村雅朗
文字サイズ
よみがな
hidden
あんなひとのどこがいいのって
耳打みみうちするわる友達ともだち
美術館びじゅつかんでえらそうに批評ひひょう
おんなはみなおろかとしんじこんでる

拒絶きょぜつされることが
こわい それできと
えないのね そんなとこかわいい

あやしいニュアンス むずかしいほん
それ先週せんしゅうんだわっておしえただけであわてる
あやしいニュアンス あなたのこころ
みんなけてえるからからかうのってたのしい

おんなはどうきるべきかって
そのかんがえ100ねんふる
今時いまどきまだだまってしたが
そんなひとがいるって幻想げんそうじゃない

わたしおしとやかな
りでついてくけど
あるみち自分じぶんえらんでる
きと素直すなおいま
げる勇気ゆうき
屈折くっせつした そんなとこかわいい

あやしいニュアンス 風邪かぜひいたのって
ひたいをあてさせてひとみをじっと見詰みつめる
あやしいニュアンス こいのかけひき
手加減てかげんしてあげるのにわたしのほうが上手うわて

あやしいニュアンス あなたのこころ
みんなけてえるからからかうのってたのしい
あやしいニュアンス こいのかけひき
手加減てかげんしてあげるのにわたしのほうが上手うわて