「心のキャッチボール」の歌詞 松田聖子

1999/12/18 リリース
作詞
松本隆
作曲
福士健太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
河川敷かせんじき日溜ひだまりで
野球やきゅうボールひろったの
あなたへとげたけど
とどかぬままワン・バウンド

出逢であいのころのモーション
わすれちゃったみたい
何故なぜ最近さいきんクールな日々ひび
仕事しごといそがしい
口実こうじつばかり

キャッチボールして 変化球へんかきゅうげて
れる視線しせんみたいから
キャッチボールして こころげてみて
サインはあい直球ちょっきゅう
天使てんし空振からぶりしそうね

12がつのバーゲンで
あなたのるセーター
からんでる毛糸けいとだけ
ったらほどけちゃった

二人ふたりきてる距離きょり
ただの平行線へいこうせん
女性じょせい雑誌ざっしわざといた
結婚けっこん特集とくしゅう
ページひらいて

キャッチボールして 野球帽やきゅうぼう目深まぶか
いてもなみだえないよう
キャッチボールして 言葉ことばがすれちが
わたしあい かえして
もうじき9かいうらだわ

ヴァレンタイン かばんおく
いくつもチョコレート
だれのかしらね?

キャッチボールして 変化球へんかきゅうげて
れる視線しせんみたいから
キャッチボールして こころげてみて
サインはあい直球ちょっきゅう
天使てんし空振からぶりしそうね