「月のしずく」の歌詞 松田聖子

1999/12/18 リリース
作詞
松本隆
作曲
宮島りつ子
文字サイズ
よみがな
hidden
つきのしずくでかみあら
ほし湯船ゆぶね身体からだよこたえ

こなごなにくだけたこころひろあつめて
大丈夫だいじょうぶ明日あしたはきっと
元気げんき

いくつあやまちをかえせばいい
何度なんどきずついてたおれたらわかるの
あいしたらぎゃく孤独こどくだと・・・

両手りょうてかたにそっとまわし
わたしなか少女しょうじょくのよ

をあててむね鼓動こどうたしかめてみる
きてるのね こんなかよわ
いのち

いくつあやまちをかえせばいい
何度なんどきずついてたおれたらわかるの
あいしたらぎゃく孤独こどくだと・・・

いくつあやまちをかえせばいい
何度なんどきずついてたおれたらわかるの
あいしたらぎゃく孤独こどくだと・・・